フォト

« あわいびとが東京新聞に取り上げられました | トップページ | あわいびとライブ(2016/3/10 at「楽屋」)後記 »

2016年3月10日 (木)

二つの時間を繋ぐ

東日本大震災から5年の節目に際して。

「音楽は、以前の自分にとって手段ではなく目的だった。3.11以降、自分にとっての音楽は、目的から手段に、少しシフトしたのかもしれない。手段は目的の達成のために取捨選択されるものだ。果たして私の中で音楽は、その重みを少し失ったのだろうか」

これはちょうど4年前(震災から1年後)に書いたログからの抜粋です。

3.11から経た無限の時間 2012.3.16)

この時に書き留めた自覚はすべて、その後もずっと、今に至るまで何も変わりません。

昨秋(2015年11月)、震災直後からささやかながらも続けてきた「ひと粒のちから」プロジェクトを、その記録としてCDアルバムの形にすることができました。

受け継いだ唄を大切に、新たな響きにつつむこと。
自分にとってそれは、断絶した二つの時間を繋ぐための祈りであったように思います。

この音楽を通して、たくさんの出会いにも恵まれました。
活動を応援してくれた方々に、心から感謝します。

そして本日3月10日は、東京・中目黒にて「ひと粒のちから」あわいびとライブを行います。

「今」の自分たちにしか出せない音を、精一杯に紡ぎたいと思っています。

あわいびとwebsite

2016/3/10ライブ詳細は前稿にて。


【追記】(2016.3.11)
あわいびとライブはおかげさまで無事に終了しました。たくさんのご来場と温かな応援をどうもありがとうございました。心より感謝申し上げます。
「ひと粒のちから」が、5年を経てひとつ実ったような気がしています。これをまた植えて育てていきたいと思っています。

あわいびとBlog をアップしました。
ライブ at「楽屋」2016.3.10 後記


by りき哉

« あわいびとが東京新聞に取り上げられました | トップページ | あわいびとライブ(2016/3/10 at「楽屋」)後記 »

3 : Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501669/64370332

この記事へのトラックバック一覧です: 二つの時間を繋ぐ:

« あわいびとが東京新聞に取り上げられました | トップページ | あわいびとライブ(2016/3/10 at「楽屋」)後記 »