フォト

« 調草子 Kaori-ne レコ発ツアー 後記 | トップページ | 調草子 Kaori-ne 1stアルバム『一の巻 Daikoku mai』リリース »

2014年5月28日 (水)

samA & EAU DE MOND(サマンド)1stアルバム『JAZZ ANIMATIONS』リリース

Vhcd1155


samA & EAU DE MOND(サマンド)の1stアルバムが、2014年5月21日、ヴィーナスレコードより発売されました。

アルバムタイトルは『JAZZ ANIMATIONS』。

「アニメが公然と日本を代表とするカルチャーの一つになり、巷でも『アニメソングをジャズにアレンジしたコンピレーション・アルバム』を多く目にします。今回の作品は、それとは一線を画する内容を強く意識して制作しました」
とは、リーダー・ひび則彦さん(s.sax)によるセルフ・ライナーノーツの冒頭の言葉です。

アニメーションというよりも「アニメーション音楽」を愛して育ち、ジャズに目覚めたのは古いスタイルのアニメ・ソングを通じてであったというsamAさん(vo)が、芸術性の高い作品や大衆性の高い商業作品を(なんと)300曲ほど吟味して選曲。

ひびさんとsamAさんの二人がジャズとアニメーションの両文化に深い尊敬を抱き、愛情たっぷりに仕上げたCDアルバム作品です。




このアルバムでは、ひびさんとsamAさんによる(例えば楽曲『鉄腕アトム』の中に、「日本初の国産TVアニメであったこの番組にスポンサーとして最初に手を挙げた某企業のチョコレートのCMソング」をモチーフとして随所に編み込む・・!などの)マニアックで緻密なアレンジの数々に混じって、私もピアノトリオ編成の2曲でアレンジを担当しました。

以下、そのうちの一つ『クレオパトラの涙』の楽曲解説をライナーノーツより引用します。

2.クレオパトラの涙(作詞:中山千夏/作曲:冨田勲)「クレオパトラ」(1970)より

 手塚治虫氏のアニメーション制作会社「虫プロダクション」が「大人のためのアニメ」というコンセプトで、それまでのアニメに無かった文芸的・哲学的・官能的要素などを大胆に作品に取り込むことで、実験的に制作&公開した「クレオパトラ」の主題歌です。作曲はsamA(vo)の敬愛する冨田勲。哀愁に深く包まれた旋律『クレオパトラの涙』が、映画の全体に渡って印象的に流れています。本アルバムでは、中村力哉(P)が自身の過去訪れたエジプトの記憶も重ねながら、サマンドのためにアレンジを担当しました。映画に描かれたクレオパトラの熱情と悲嘆のコントラストに焦点を当て、リズムとサウンドの再構築を試みています。本トラックでは歌詞を取り外したsamAのヴォイスが効果的で、哀しみを纏うクレオパトラの比類なき艶かしさをその旋律に滲ませて見事に表現しています。
(ライナーノーツより引用ここまで)


本稿でのオマケに、「自身の過去訪れたエジプトの記憶も重ねながら」という上記の補完としてエジプト訪問時(2004年)の写真を貼っておきます。


Cl135film030400_0052
 カイロ市内を流れるナイル川。


Cl135film030400_0029_2
 ギザのピラミッド。写真右下に立っているのが私です。ピラミッド内部にも入れました。


Cl135film030400_0043
 砂漠(ギザ)でラクダを引くの図。

 (photo:RICOH XR-8 SUPER + smc M50/1.4


・・という次第ですので、samA & EAU DE MOND ならではの多彩で濃密な『JAZZ ANIMATIONS』の世界をどうぞお楽しみください。


今年2月に行われた本作のレコーディングについて記したログがこちら↓
samANDo 1stアルバム・レコーディング



サマ&オー・デ・モンド(サマンド) official site


ヴィーナスレコード (release/VHCD-1155)
(↑収録曲のすべて、曲頭から45秒ずつ試聴できます)



Imgp6107


JAZZ ANIMATIONS/samA & EAU DE MOND
(ジャズ・アニメーションズ/サマ&オー・デ・モンド)

【アルバム収録曲】
1. 紅蓮の弓矢 ~"進撃の巨人"より
 GURENNO YUMIYA~from"ATTACK ON TITAN"
2. クレオパトラの涙 ~"クレオパトラ"より
 THE TEARS OF CLEOPATRA~from"CREOPATRA"
3. どろろの歌 ~"どろろ"より
 DORORO SWING~from"DORORO"
4. 鉄腕アトム ~"鉄腕アトム"より
 ASTRO BOY~from"ASTRO BOY"
5. サザエさん ~"サザエさん"より
 SAZAE-SAN~from"SAZAE-SAN"
6. サザエさん一家 ~"サザエさん"より
 SAZAE-SAN FAMILY~from"SAZAE-SAN"
7. HAVE SOME TEA? ~"けいおん!"より
 HAVE SOME TEA?~from"K-ON!"
8. アンパンマンのマーチ ~"それいけ!アンパンマン"より
 ANPANMAN'S MARCH~from"SOREIKE! ANPANMAN"
9. A-E-I-O-U ~"不思議の国のアリス"より
 A-E-I-O-U(THE CATERPILLAR SONG)~from"ALICE IN WONDERLAND"
10. 間奏曲
 INTERLUDE
11. 心細いな ~"うる星やつら"より
 KOKORO BOSOINA~from"URUSEI YATSURA"
12. ラムのラブソング ~"うる星やつら"より
 LUM LOVE SONG~from"URUSEI YATSURA"
13. 魔法のマンボ ~"魔法使いサリー"より
 THE MAMBO OF MAGIC~from"MAHOUTSUKAI SALLY"
14. 雨上がりの家 ~"おおかみこどもの雨と雪"より
 AMEAGARINO IE~from"OOKAMIKODOMONO AME TO YUKI"
15. おかあさんの唄 ~"おおかみこどもの雨と雪"より
 OKA-SANNO UTA~from"OOKAMIKODOMONO AME TO YUKI"
16. 紅蓮の弓矢 ~リプリーズ"進撃の巨人"より

2014 VENUS RECORDS, INC. MANUFACTURED BY VENUS RECORDS, INC., TOKYO, JAPAN

■ samA & EAU DE MOND:
samA(サマ) - Vocal & Total Produce
Norihiko Hibi(ひび則彦) - Sound Produce & Soprano Sax
Rikiya Nakamura(中村力哉) - Piano
Yutaka Kaido(カイドーユタカ) - Bass
Kazuki Shimano(島野和樹) - Drums from HIBI★Chazz-K

■ Guest:
Natsumi Okimasu(沖増菜摘) - Violin
Takatoki Suzuki(鈴木崇朗) - Bandoneon
Ayako Hamada(濱田亜矢子) - Alto Sax from HIBI★Chazz-K
Yoichi Tsutsui(筒井洋一) - Tenor Sax from HIBI★Chazz-K
Norihiko Konakai(小仲井紀彦) -Baritone Sax from HIBI★Chazz-K

■ Arrangement:
Norihiko Hibi(ひび則彦)
samA(サマ)
Rikiya Nakamura(中村力哉)/M-2&14
Yoichi Tsutsui(筒井洋一)/M-8

■ Producer:
Tetsuo Hara(原 哲夫)
samA(サマ)
Norihiko Hibi(ひび則彦)

■ Assistant Producer:
Wakana Hara(原 和加奈)

Studios:
Sound Valley(サウンド・ヴァレー)
Hit Studio(ヒット・スタジオ)

Recording Dates:
February 23,24&25,2014.

VENUS RECORDS
VHCD-1155

14.05.21 release
¥2,667+tax


【アルバムCM】

short version(1分25秒)


Long version(7分38秒)


Amazonの商品ページはこちらです(こちらでも試聴できます)↓
ジャズ・アニメーションズ /サマ&オーデモンド



by りき哉


« 調草子 Kaori-ne レコ発ツアー 後記 | トップページ | 調草子 Kaori-ne 1stアルバム『一の巻 Daikoku mai』リリース »

3 : Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501669/56310158

この記事へのトラックバック一覧です: samA & EAU DE MOND(サマンド)1stアルバム『JAZZ ANIMATIONS』リリース:

« 調草子 Kaori-ne レコ発ツアー 後記 | トップページ | 調草子 Kaori-ne 1stアルバム『一の巻 Daikoku mai』リリース »

カテゴリー