フォト

« 調草子 kaori-ne 結成一周年記念ライブ | トップページ | 二年が過ぎて »

2013年3月23日 (土)

渋谷と下北沢 風景の転換点

記録として、日記より転載。


【2013年3月15日】

Img_3619
リハーサルを終えて自転車で通りがかった渋谷駅。
変わりゆく風景。
綱島・日吉で育った私にとって電車に乗ることは即ち東横線に乗ることだった。
ちょっと感慨深い。
さよなら、東横線渋谷駅 photoその1(iPhone 4s)


Img_3651_1_2
子供のころ渋谷駅へ行く度にこの広告ボード(?)の形の不思議さに妙に引きつけられたことを、40年以上経った今でもよく覚えている。
サングラスみたいだと、いつも思っていた。
さよなら、東横線渋谷駅 photoその2(iPhone 4s)
今日、最終日の夕方。








【2013年3月22日】

ラッシュ時は「開かずの」だった下北沢の踏切も、ついにめでたく今日でお別れ。
渋谷駅に続き、今月は身近で電車にまつわる大変化が二つ。(※)

自転車で自宅とマイスタジオの往復に必ず通る下北沢の踏切は、延べ時間で言えば自分の人生の中で最も長い時間足止めさせられた踏切だった。
それが無くなることは願ったり叶ったりなのだが、それでもやはり見慣れた風景がいざ変わりゆくとなると、ちょっとした懐旧の情にかられるものだなと。

Bw135film110202_0024
下北沢の踏切 photoその1/2011年1月
(PENTAX LX+planar 50/1.4+ ネオパン400 PRESTO self development)


Bw135film110202_0025
下北沢の踏切 photoその2/2011年1月
(PENTAX LX+planar 50/1.4+ ネオパン400 PRESTO self development)



小田急・下北沢が地下駅に 5年内に混雑も大幅緩和:日本経済新聞




by りき哉

« 調草子 kaori-ne 結成一周年記念ライブ | トップページ | 二年が過ぎて »

4 : OFFの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501669/50904736

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷と下北沢 風景の転換点:

« 調草子 kaori-ne 結成一周年記念ライブ | トップページ | 二年が過ぎて »

カテゴリー