フォト

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月23日 (土)

調草子 kaori-ne 結成一周年記念ライブ

Kaorine130228_1




ライブのご案内です。


『調草子(しらべのそうし)kaori-ne』は、2011年秋に結成されたネオ・ハイブリッド民謡ユニット。


「え?民謡?ぜんぜん興味ないな」

という方にも、ぜひ聴いてみてほしい音楽です。


例えば・・

「佐渡おけさ」がこんな風になります↓

佐渡おけさ/調草子 kaori-ne




今回も新曲を携え、日本のうたの新たな地平を開墾すべく、艶やかに音を紡ぎます。


来る2月28日(木)、お時間ありましたらぜひお運びください。

客席から掛けてくださるお囃子など、大歓迎です。





2013年2月28日(木)
調草子 Kaori-ne ライブ vol.5
(結成一周年記念ライブ)

19:00オープン
20:00スタート
チャージ 3,000円

尺八・篠笛 佐藤錦水
うた    木津かおり
guitar    内田充
piano    中村力哉
percussion 海沼正利

場所:東京・四谷「メビウス
営団地下鉄丸の内線 四谷三丁目駅 徒歩3分
都営地下鉄新宿線 曙橋駅 徒歩3分



Kaorine130228_2


 調草子 kaori-ne web site





今年、kaori-neは更に大きく前進します。
どうぞご期待ください。







・・ちなみに。
上のチラシ表面の絵は、このフライヤーのために「kaori-ne」のサウンドのイメージを私が描いたものです。
今回は抽象画という方向へ。

Kaorine130128_2
 タイトル:「まほろばに融け合う古今の調べ」(要再考)
 画用紙にクレヨンで描いた絵をスキャン後レタッチ。
 2013年1月28日




【追記】
ライブは超満員御礼で終了しました。
おかげさまですごい盛り上がりでした。
応援して下さった皆さま、どうもありがとうございました!





by りき哉

2013年2月17日 (日)

(ライブ後記追記しました)bando-bandライブ Feb. 2013

Bandoband130219


バンドネオンのバンド『bando-band』の、今年最初のライブのご案内です。

リーダー大久保かおりさんの今回の新曲は、一際素敵です。
美しくて、ちょっと切なくて、複雑で・・、この曲もまた映像がバーンと広がってゆきます。

リハーサル後につけられたタイトルは「雲母の階段」とのこと。
初演はどのように物語が膨らむか、とても楽しみです。

お時間ありましたら、皆さま、ぜひお運びくださいませ。
乞うご期待!


2013年2月19日(水)
bando-band LIVE

18:00オープン
19:30スタート
charge¥2500(ドリンク別)

bandoneon  大久保かおり
piano      中村力哉
bass     マーク・トゥリアン
percussion  海沼正利

場所:中目黒「楽屋(らくや)」
東京都目黒区上目黒2-15-6
TEL 03-3714-2607

「楽屋」は料理もとても美味しいです。
私のお勧めはタイカレーなど。



bando-bandって何?・・という方はこちらをどうぞ。

bando-band 1st CD 出来た!

bando-band website


【ライブ後記】
怒濤に熱く且つクールに盛り上がり、心身ともに燃え尽きました。
リーダーかおりさんの新曲「雲母の階段」は本当に名曲です。とても美しいながらも一風変わっています。
この中でアドリブソロをするのは(コードチェンジの拍数がランダムに変化するので)実は何気に難しいのですが、初演は(個人的反省を棚に上げておけば)バッチリで、物語もどんどん膨らんでいったのではないかと思います。
この曲の、そしてこのバンドの、今後の広がりがますます楽しみになった濃密なライブでした。

お越し下さった皆さま、応援して下さった皆さま、どうもありがとうございました!

次回のbando-bandライブは、同じく「楽屋」にて、
5月8日(水)
です。


by りき哉

2013年2月12日 (火)

佐渡おけさ/調草子 kaori-ne

ハイパー民謡ユニット『調草子(しらべのそうし)kaori-ne』の結成一周年記念ライブ(2/28)が近づいてきました。

そしてこの度、調草子 kaori-ne のウェブサイトもオープンしました!

こちらです↓
http://www.kaori-ne.com/


今回は当ユニットのデモ・ムービーの中から、「佐渡おけさ」をご紹介します。
(この動画は昨年9月にアップされていたのですが、ご案内しそびれていたので)

例によって、リハーサルを録画しただけの、暫定的なPVです。


2012年4月5日のリハーサル風景
東京 Hocola Studioにて

 佐藤錦水 (篠笛)
 木津かおり(うた)
 内田 充 (guitar)
 中村力哉 (piano)
 海沼正利 (percussion)


この「佐渡おけさ」は、私が和声付けとアレンジを担当しました(2011年10月 初演)。

全国的に知られている「佐渡おけさ」ですが、その由来は熊本県天草市に伝わる「牛深ハイヤ節」で、ハイヤ節が北前船で物資とともに佐渡へ運ばれてこの唄になったと言われています。

あの底抜けに明るく開放的なハイヤ節が、このような哀調を帯びた唄になったとは面白いものです。

(ちなみに私は佐渡へは一度だけ旅行で訪れたことがあります)


・・というわけで、来る2/28のライブ(於:東京・四谷メビウス)、ご期待ください!

ライブの予定


by りき哉

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

カテゴリー