フォト

« 写真について解らないこと | トップページ | 「bando-band」と「NO TEARS」のライブ »

2010年6月26日 (土)

中村力哉トリオ@なってるハウス(ライブのご案内)

いよいよ(と言うべきか)、自分のリーダー・ライブをやります。
ピアノ・トリオです。

なぜそれをやるのか?

その答えのヒントを掴みたくて、やるのかもしれません。

物事の意味を問い続けるばかりでなく、実践することも大切である・・、という(いつも思っている)ことを再確認するつもりで、ちょっと一歩を踏み出してみようと・・・。

「自主的」で「リーダー」で「ピアノトリオ」で、という3拍子がそろったライブは10年ぶり以上で、自分の音楽活動にとってこれは(ユニット「mcasi-mcasi」と共に)画期的な出来事になるだろう、と思っています。。

そういうわけで、緊急・重大ライブ告知です!

 2010年7月23日(金)
 中村力哉 Life is now trio ライブ!!

 19:30 open
 20:00 start
 charge¥2,000
 (45分くらいのセットを2回やります)

 piano 中村力哉
 bass 西川輝正
 drums 秋葉正樹

 場所:なってるハウス
 東京都台東区松が谷4-1-8 1F
 03-3847-2113

このメンバーによるトリオでの演奏は、2008年と2009年の2回にわたり杉並公会堂(小ホール)で行われたコンサート(中村力哉Life is now trioコンサート「PLAY! The Music of Animation!! VOL.1&2」)以来、約一年半ぶり。

ログ「自由さの濃淡」で予告した通り、今回はスタンダード曲と、自分のオリジナル曲と、フリー・インプロビゼーションを、織り交ぜて構成するつもりです(今のところ)。

現時点での、私にとっての音楽のバランスを具現するべく、悩んだり開き直ったりしながら奮闘したいと思ってます。
尤も、思った通りに行くなど「そうは問屋が卸さない」ことは承知の上ですけど。

(あ、問屋と言えば、なってるハウスは、調理器具などを扱う日本一の問屋街「かっぱ橋道具街」の一角に位置していますので、周りを散策してからいらして頂くのも楽しいかもしれません。我が家でご飯を炊くのに毎日使っている南部鉄のお釜は、この合羽橋で購入しました。)

耳を澄まし、美しく、楽しく・・。
私自身、とても楽しみでワクワクしています。

お時間とご興味のある方、皆さまのお越しをお待ちしています!

by りき哉

追記(7/24)
ライブ後記をアップしました。
トリオ・ライブを終えて

« 写真について解らないこと | トップページ | 「bando-band」と「NO TEARS」のライブ »

3 : Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501669/35557678

この記事へのトラックバック一覧です: 中村力哉トリオ@なってるハウス(ライブのご案内):

« 写真について解らないこと | トップページ | 「bando-band」と「NO TEARS」のライブ »

カテゴリー