フォト

« メタ認知と音楽表現プロセス | トップページ | 五月の光景 »

2010年4月22日 (木)

秋元順子'10春ツアー始まる

秋元順子さんの今年のコンサート・ツアーが、4月8日よりスタートしました。
釧路を皮切りに、帯広、札幌、仙台、福島と5公演を無事に、いずれも大盛り上がりのうちに終えたところです。

以下、ここまでで撮った写真を少々。


Imgp74462_3
4月8日 釧路市民文化会館近くにて。
赤と青をモチーフとして切り取った寸景。
画面に赤のパーツは4つ、青のパーツは3つ。それらを幾何学的に捉え、画を抽象化して見つめることでそこに音楽の構成美もが浮かび上がってくることを狙った意欲的な写真作品・・・(か?)


Imgp74662_2
4月8日「釧路市民文化会館」にて。
ツアー初日を迎え、やる気がみなぎり希望に燃えいる(ように見える)ギターの永島さん(リハーサル中)。


Imgp74962_2
4月11日 札幌にて。
大通公園にもまだ雪が残る。

ちなみに比較のため、下はその3日前の東京の様子。

Imgp7443
4月8日 ツアー初日の朝、自宅を出て最寄り駅へ向かう緑道で歩きながらシャッターを押す。


Imgp75342
4月18日 福島県「いわき芸術文化交流会館」にて。
この春ツアーからバンドメンバーとして参加してくれている(アルバム「encore」のレコーディング・メンバーでもある)ベースのマーク・トゥーリアン。
サウンド・チェックしているところ。


Imgp75513
4月18日 福島県「いわき芸術文化交流会館」にて。
ふたたび永島さんのスナップ。エレキ・マンドリンの小さな美しいボディを愛で慈しみ、その音色に永遠の真理を聴きだそうとしている(かのように見えなくもない)。


Imgp75222
4月18日 いわき芸術文化交流会館。
舞台下手から客席を望む。

(いずれも photo by rikiya)

今年も体調に気をつけて楽しく(演奏も打ち上げも)頑張りたいと思います。
(写真も「記録」だけでなく、今年は「表現」の域に近づくことを目標にいきたいと思います・・)

by りき哉

« メタ認知と音楽表現プロセス | トップページ | 五月の光景 »

3 : Information」カテゴリの記事

コメント

進化される カメラマン?中村さん。本格的ですね。知人に、プロのカメラマンがいますが・・・・中村さん凄いです。写真も含め、春コンサート編、楽しみに させていただきます。

志乃さん
どうもありがとうございます。
写真を「凄い」だなんて褒められると恐縮しきりで縮こまってしまいそうですけど・・まんまとおだてに乗って木に登りたいと思います(笑)
楽しんで頂ければ何よりです。

お待ち申しあげておりました。(笑)

春のコン♪ツア順調なスタートを切られたご様子
なによりです。

写真も楽しいですが、なんといっても中村さんの
コメントが秀逸(上から目線でごめんなさい)です。

もっとも私の頭ではついていけないところも
ありますが(汗)
そこはフィーリングでなんとかカバーしようかと・・・

7月の市川を心待ちにしております。

ミハルカスさん
お待たせしました(笑)

写真コメントは、一枚目から真面目なのかふざけているのか謎ですよね・・。
「コンサートツアー報告」を予想させるタイトル記事のトップに持ってくるユーモアにしてはいささか唐突でマニアック過ぎじゃないか、と危惧する声は自分の中にあったのですが、この消火栓の写真と解説を見て、「ほう、なるほど」と感心する人と、「ははは」と笑ってくれる人が、それぞれ少しずついてくれたら良いなぁ・・・と。

7月の市川、その前のジャズライブ、どうぞ応援よろしくお願いします!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501669/34336055

この記事へのトラックバック一覧です: 秋元順子'10春ツアー始まる:

« メタ認知と音楽表現プロセス | トップページ | 五月の光景 »