フォト

« 自由さを模索する或る日の一コマ | トップページ | 出帆 bando-band号(3/28追記あり) »

2010年3月14日 (日)

秋元順子 at NHK Hall 2Days

3月10日と11日、東京・NHKホールで二日間にわたった秋元順子さんのスペシャル・コンサートが無事に終了。

3500人のホールは両日とも満員御礼で、いつものバンド編成にストリングス・セクションやサックス・セクション、それにパーカッションを加えた特別編成で臨んだステージは、華やかに、とても楽しく熱いパフォーマンスができたと感じています。

とくに、今回3-2-2-2(9人編成)のストリングスが加わったことはバンドのスペシャル度を増すことに大きく与していたと思われ、先日レコーディングした「Besame Mucho」のストリングス・アレンジがライブで再現できたこと、そして「Misty」にも(今回のコンサート用に)ストリングス・アレンジを加えられたことなどは、音楽面でとりわけ(個人的に)楽しかったことの一つ。

いろいろな面で「スペシャル」であることを堪能できた二日間で、4月からスタートするコンサート・ツアーに向けて良い弾みがつきました。

今年のツアーではどんな風に音楽を拡げたり掘り下げたりできるか、とても楽しみです。

Img_4520_2
リハーサルでのスペシャル・バンドの風景
ピアノの左手上段にストリングス・セクションが並んでいる。

Img_4523
リハーサル中、気合い充分の様子(か?)
順子さんマネージャーのK.Tさんに撮って頂きました。
3月11日 於:NHKホール

by りき哉


« 自由さを模索する或る日の一コマ | トップページ | 出帆 bando-band号(3/28追記あり) »

3 : Information」カテゴリの記事

コメント

いやぁ、歴史に残りそうな素晴らしいコンサートでしたね。

私の席からは重なってよく分からなかったのですが
ストリングスは3-2-2-2編成だったのですね。

スタンダードからの3曲で後半をスターした際は、
紗幕の効果もあって今までに経験したことのない
世界に引き込まれておりました。

特に「Misty」が最高にご機嫌で、そばにスコッチの
オンザロックがあったらと思った次第です(笑)

4月からのツアーもご自愛のうえご活躍ください。

そして各地からの名文と写真が更新されることを
心待ちにしております。

ミハルカスさん
はい。文字通りスペシャルでしたね。
3階席から観ていた友人も曰く、後半がスタートした際の雰囲気が格別に素晴らしかったとのことでした。
(大きな会場であるにもかかわらず)ステージと客席の一体感があるコンサートだったように思います。

4月からのツアーも、順子さんの音楽をより拡げられるよう、がんばります。
(ブログ更新はプレッシャーかけないでくださいね・笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501669/33772138

この記事へのトラックバック一覧です: 秋元順子 at NHK Hall 2Days:

« 自由さを模索する或る日の一コマ | トップページ | 出帆 bando-band号(3/28追記あり) »

カテゴリー