フォト

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年11月20日 (金)

秋元順子'09秋ツアー 後編

「秋元順子コンサートツアー2009・秋〜愛する人のために〜」の千秋楽が無事に幕を閉じました。

9月のロサンゼルスから数えて22公演。
春のツアーは7月の沖縄まで数えると28公演。

今年のコンサートツアー50公演すべてがめでたく無事に終了して、ほっと一安心、ちょっと感無量。。。

以下は秋ツアーの記録写真、前編につづき後編です。

Imgp5839
10月18日 静岡・富士ロゼシアター横の川沿いで、みの虫の糸(?)にぶら下がって揺れる葉っぱ。

Imgp5910
10月18日 富士ロゼシアターでモニター・チェック中のドラムの中川さん。

Imgp5896
10月18日 富士ロゼシアターにて、作曲中の曲をチェックしている(と思われる)花岡優平さん。

Imgp6157
10月21日 この日はラジオ日本のイベントで神奈川県民ホール。
山下公園の秋空。

Imgp6185_5
10月21日 山下公園で憩う人々。

Imgp6194
10月21日 いかだの鎖に整列。

Imgp6267
10月24日 札幌STVラジオの公開生放送ライブ(10/23)からの帰り、大倉山ジャンプ台に立ち寄った際の秋元順子さん。

Imgp6277
10月24日 その表彰台で、順子さんとバイオリンの石井さんと。
(photo by マネージャーS.Tさん)

Imgp6346
10月27日 大阪NHKホールでサウンド・チェック中のギターの永島さん。

Imgp6379
10月28日 大阪NHKホールにて、PAチーフの河本さん。

Imgp6791
11月3日 埼玉・羽生市産業文化ホール。
黄金色に輝くススキが、このツアーの舞台装置や楽器たちを載せて全国を走ってくれた20t(最大積載量15t)トラックの労をねぎらうように風にたなびいていた。

Imgp6803
11月5日 神奈川・横須賀芸術劇場。5階席まである。

Imgp6994
11月17日 このツアーの千秋楽となった東京・府中の森芸術劇場の、本番を待つ緞帳の中の舞台。
この緞帳が隔てている舞台のテンションと客席のわくわく感は、それが開いた瞬間に一つに溶け合う。
二つの溶け合い方に一期一会を想い、ライブ演奏の喜びと感謝に浸る。

by りき哉

2009年11月16日 (月)

bando-band 四国ツアー'09

bando-band の四国ツアー'09 は全4カ所とも無事に楽しく終了しました。

初日(11/9)は高知のレストラン・パルミエ。
昨年1月以来の、今回は2度目の出演でした。
(写真は撮り損ねました)

二日目(11/10)は香川県引田市の、江戸時代から(250年以上)続く醤油屋さん「かめびし屋」でのライブ。
かめびし屋さんからの「地元の祭り太鼓と共演する曲を作ってほしい」という依頼によりできた新曲「HIKETA」を初演。
これがとてもクールで良い曲になったので、結局この日だけでなく、今回の四国4箇所すべてで演奏することになりました。
今後のライブメニューにも加わるでしょう。

Imgp6823
なんて趣のある素敵な空間!

Imgp6846
ライブ会場へ繋がる玄関。

Imgp6866
ベースのマーク・トゥーリアン。

Imgp6861
パーカッションのよしうらけんじさん。

三日目(11/11)は高松のカフェ「umie」。
私がこのumieの大ファンであることは、もうここで何度も書いている通り。
つい先月も秋元順子さん一行でお邪魔したばかりです。

10
ライブ本番の写真(を頂きました)。

ライブ後はそのままumieで楽しく打ち上げ。
Imgp6924
イタリアの高級ワインbaroloを開けてこんなに嬉しそうなマーク。

Imgp6926
私も一緒に。シャッター押して頂きました。

そして今日のライブではfoodに特別メニューが用意されていました。

Imgp6939
これはお客様に配られたfoodメニューのアップです。
SPECIAL[本日限定]
チーズカレーマフィン ¥400
「ピアノの中村さんが大好きなウミエのカレーをマフィンに仕立てました。」
・・とのこと!

Imgp6930
これがそのマフィン。
すごく美味しくてびっくり。
私だけでなくて、本当にみんな「美味しい!」を連発してました。
もしかしてumieの常設メニューになるかも?

もちろんカレーやリンゴピザも満喫しました。
ごちそうさま〜!

Imgp6918
umieの皆さんとともに記念撮影。

四日目(11/12)は高知の老舗ジャズライブハウス「アルテック」。

Imgp6945
本番前のリハーサル。

今回は「レクチャーコンサート」という形で、バンドネオンとパーカッションについて、楽器の構造や歴史などについてもたっぷりと紹介しながらのライブでした。
そのレクチャーを含め、とても充実した楽しいライブになったと思います。

Imgp6987

Imgp6980
最終日打ち上げでバンドネオンの独奏をする大久保かおりさん。

いずれの会場もたくさんの方々にお越し頂き、大いに好評を賜りました。
皆さま、どうもありがとうございました!
お世話になった方々にも、本当にどうもありがとうございました!

bando-band はますます進化・深化していきますよ〜。

bando-band メンバー
bandoneon 大久保かおり
piano    中村力哉
bass    マーク・トゥーリアン
percussion よしうらけんじ

bando-bandって何?・・という方はこちらをどうぞ。
bando-band 1st CD 出来た!
bando-band website

by りき哉

2009年11月 8日 (日)

そして収穫

Imgp5929

5月に田植えをして以来、秋も恒例の稲刈りに行けることを楽しみにしていたのだけど、今秋はスケジュールが合わず叶わなかった。

それは少し残念だったが、あの田んぼで無事収穫されたお米が送られて来たので、9月終わり頃から自宅で美味しく堪能している。
無農薬、無化学肥料、無除草剤のオーガニック米。

発芽玄米で食するべく玄米で送って頂き、上の写真は約3合分を水につけて発芽させているところ。
こうして2〜3日間かけて発芽させたところで、(我が家では南部鉄の釜で)炊いて食べる。

ほんの少しだけ(本当にスズメの鼻クソほどの僅かではあっても)自分もこの稲作に関わったのだと思うと、お米の有り難さ、美味しさもひとしおである。
いや、そんな思い入れなどなくとも、実際にとても味があって、甘みがあって美味しい。

Imgp6336

いただきます。

ごちそうさま。

この(自然の)お米一粒ずつが自分(のピアノ)を通して意味ある一音になる(・・といいなぁ)。
・・などと当たり前のことを改めて思えたりすることは、この春田植えに参加したことのもう一つの収穫であるかもしれない。
(春の田植えの記事はこちら。ついに!田植え

by りき哉

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

カテゴリー