フォト

« うれしい対面 | トップページ | 奏でるトイピアノ〜慈しむべき音 »

2008年9月24日 (水)

金子雄生セッション#2(10/8追記)

tp&pf&percのセッション第二弾が近づいてきました。
(このセッションについて書いた過去ログはこちら。)
081007_2

もう既にチケットは残り僅かだそうです。(ご予約はメールにて)
一期一会的な不確定要素ふんだんの、このセッション。
今度はどんなサウンドになるのか、どんな方向に行くのか、スリリングで楽しみです。


追記(10/8)
盛況に無事終了しました。
たくさんの方のご来場、応援、どうもありがとうございました!
今回も、自分で演奏しながら「おぉ、一体どこへ行くのか?ええぃ、なるようになれ〜」と真っ暗闇の中を突進して行くような、楽しい瞬間がいろいろありました。
徐々にこのユニットの世界ができつつあるような気がします。
次回も乞うご期待。


by りき哉

« うれしい対面 | トップページ | 奏でるトイピアノ〜慈しむべき音 »

3 : Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501669/23974115

この記事へのトラックバック一覧です: 金子雄生セッション#2(10/8追記):

« うれしい対面 | トップページ | 奏でるトイピアノ〜慈しむべき音 »